TOKUPO

TOKUPO(アプリ)の使い方【攻略】誰も言わない当選率を暴露

アプリ・TOKUPOの使い方や、労力・私の当選率・使う価値があるのかどうかについて、30個くらいの歩く系アプリを全部入りして、検証しまくっている筆者がお伝えしていきます。

どれくらいの労力でどれくらいAmazonギフト券が稼げるの?
僕の生活スタイルでできる?
全然まったく当たらないって人もいるみたいだしどうなの??

そんな疑問はこの記事を読めば一発で解決しますよ!

筆者はTOKUPOを3か月以上使ってのレビューとなりまして、いろいろと記録もとっています。
今は割り切って使い続けているという感じですがなんでも聞いてくださいね^^

この記事を読むことで以下のことが分かります。

  • TOKUPO(アプリ)の使い方・当選率が分かります
  • TOKUPOのデメリット、生活スタイル的に無理な人、合う人が分かります
  • 筆者のTOKUPOの割り切った使い方、1日の使う時間・攻略法が分かります

それでは以下の順序で説明していきます。

TOKUPO(アプリ)の私の実績

TOKUPOの私の実績です。

書く時点によりますが、3か月以上使った時点で

100円!!

のみです。
私の当選率は2.2%。100回以上の試行でまた数を訂正したいと思います。

私は「労力」と「報酬」のバランスを見て、使い方を限定的に割り切っています。
もしも当選率が12%を超えないなら、辞めると思います。
その理由は後述します。

すこやかんぽはちゃんと1ヶ月に1回、20%当たりますからねえ。

週ごとに1000円分のAmazonギフト券の当選10人、100円の当選100人と交互にやってるね。
100円が2%なら、利用者が増えれば増えるほど当選確率は低くなっちゃうのかな?理屈的にはそうなっちゃうけど。それなりの会社がやってるから頑張ってほしいな~。ここの会社デザイン性が好きなんだよな

当選率

ずばり25回の試行時点で1回当選の、4%というところであります。
>そしてその後、45回の試行でまだ1回当選のみなので、2.2%に落ちています。
100回やった時点での%も後で追記しますね。

そうなのよ、徳島さん「これ当たるの?」ってよく言ってたね?ネットで検索しても、「当たったーー!」って人出てこないけど、アプリの評価は高いのよね...(4点以上)

TOKUPO(アプリ)とは?特徴と使い方

TOKUPOとはどんなアプリか、特徴と使い方を、メリットデメリットとともにお伝えしていきます。

ホーム画面等、使う画面は以下のような感じとなります。UIはすごくいい感じで使いやすいです。

 

まず一言で言いますと

「【歩数】でポイントを貯めて週1で応募出来て、1000円分Amazonギフト券10人or100円分100人かを週で交互に当選できるアプリ」

というとこです。
アプリは最初に許可をしておけば、寝る前に開けば歩数計と同期されて、規定の歩数以上であれば応募できます。
労力は、1日5秒+週1で10秒+当選確率高めるなら+5分、というところ。

TOKUPOのポイントの貯め方

TOKUPOのポイントは、ざっくりと把握すると以下となります。

・ログインボーナス 100p
・1歩1ポイント
・1000ポイントで1口、応募が出来る
・通常で週に30口応募が可能
・動画を5回見ることで、最大90口まで応募が可能

徳島さんは、よほど暇な時以外は、30口で割り切ってるよね。
最初の4週間は毎回90口にしてたんだけど、効果なしと判断

応募数上限の上げ方

2021年9月現在、以下のことをすると応募数が上限の90口まで応募できます。
つまりは3倍の力となります。。

・動画を5回見る(1回につき、10口分の合計があがる)

そして、当選確率があがるという「くじ?」のようなもの。外れることもあります。

 

時間あればやればいいと思うけど、4週間やっても効果を感じることはなかった...

交換できる商品一覧

交換できる商品一覧ですが、2021年9月現在は、2つのみ!こちらから選択はできません。
Amazonギフト券1000円分か、100円分で、週ごと交互にやっています。

週で1万円。1ヶ月4,5万円の商品って決めてやってるのね

メリット

  • 1歩から1ポイント貯まる
  • 応募は1000歩から出来るので敷居は低い
  • シンプルで分かりやすいアプリ
  • 歩く以外の労力は少ない。1日10秒もいらないので使いやすい

デメリット

  • しかし、当選確率が低い。私の試行回数からすると2.2%。月1回は当選したいのだが..
  • 毎回人数が同じなので、アプリ利用者が多くなればなるほど、当選確率が低くなることになるが...
他にも30個も歩いて稼げるアプリあるから全部入りしてみて!以下で紹介しているよ

歩いて移動するだけでポイント貯まるアプリ全部入りでいくら稼げる?

私の攻略法・割り切り法

私の攻略法というよりは割り切りについてお伝えします。

前提条件

・iPhoneは6以上で問題なく作動している(andoridは検証できていません)
・歩数計との連動は許可する
・1日4000歩以上
・よほど暇でなければ応募口上限が高くなる動画5回視聴は見ない

労力が月で10秒×30日=300秒=5分で、50円なら時給600円ってことになるから、ぎりぎりOKって感じになる

また、TOKUPOだけだと開いていればいいだけでバッテリーの消耗はほぼありませんが
私のように30個くらい他のアプリと併用する場合、かなり消耗しますのでモバイルバッテリーは買いましょう。
コスパ1位は以下(2021年9月時点)

【攻略法1】歩数を安定的に稼ぐ

TOKUPOは、週で最低でも30000ポイント欲しいところ。
ログインで700ポイントもらえるので、23000÷7=3300位は1日歩く必要がありますが
これくらいなら通勤で達成ですね。

毎日当たり前に歩数が稼げてるのが大事

【攻略法2】アプリを開く時間を決めておく

「気が付いたときにやろう」これは絶対にうまくいかないパターンであります。

もはや「習慣化テクニック」の話になるのですが、if-thenプランニングというテクニックがありまして、
「もし、こういう条件になったら、これをやる」と決めるのです。

例えば、「風呂から上がったら必ず歩数系のアプリすべてを開く」
といった具体で。

2週間続ければ、これをやらないことがありえなくなります。そして無意識にやっていて、
無意識にポイントが積みあがっていきますよ♪

管理人は、「風呂入る前」って決めてるね。

そして、「やらない」と決めていることも大事。「動画視聴」はやらないと管理人は決めています。

これらのアプリ全部習慣化のテクニックがあれば月に1万円分以上が積みあがっていくのさ。管理人は30アプリでついに1台1万円の壁を最近破りそう

私の1日のルーティンを紹介

1、夜のルーティンで他のアプリも開くときに一緒に開き、ログインボーナス獲得を確認して閉じる

2、水曜日に応募だけする

徳島さんは30個くらいアプリ入れてて、勉強も仕事もしてるから割り切りまくってやってるよー

合う人・合わない人

先に、メリットデメリットをお伝えしているように合う人、合わない人は
デメリットから判断していただければと思います。

これは時間をかけるとただの損なので、短時間でやるのが重要です。

危険性・注意点は?

危険性・注意点についてですが、
GPS情報はおそらく取られてないかと思われます。歩数だけかと。

結論的には筆者は「気にしたらキリがない。スマホ自体の危険性と同じ」と考えています。
会社も日本の会社となります。13名の小さな会社となります。

トクホとは関係ないようだ。デザインセンスあってHPは見ていて非常に面白い会社だ。
TOKUPOもデザインいいよね。
あとは、もっとお得感ほしいなあ~

会社概要

■会社概要

会社名   : 株式会社サルボ
URL     : https://salvo.jp/
所在地   : 151-0063 東京都渋谷区富ケ谷2-20-1ルルドティービルディング2Fpan
設立    : 2006年10月
資本金   : ?
代表取締役 : 三上裕之
主な事業内容: デザイン・CGから音楽制作まで

まとめ

以上まとめます。

  • TOKUPOは、1歩1ポイントで1000円1口で応募でき、Amazonギフト券が当たる
  • 当選確率は低い。筆者は45回で1回当選100円
  • 筆者は、他のアプリと併用して使っていて、労力それほどでもないので今後のアップデートに期待して応募を続けます
歩いて稼ぐアプリは1個だけだと大して稼げませんが、「全部入り」することでお小遣い以上稼げます。

歩いて移動するだけでポイント貯まるアプリ全部入りでいくら稼げる?

-TOKUPO

© 2021 トコチャリ