MillionSteps

MillionSteps(ミリオンステップス)の使い方【攻略】換金される?実際利用したレビューをするよ

アプリ・MillionSteps(ミリオンステップス)の使い方や、労力・評判・使う価値があるのかどうかについて、
かれこれ30個くらいの歩く系アプリを全部入りして、検証しまくっている筆者がお伝えしていきます!

どれくらいの労力でどれくらい稼げるのか?
海外製で心配なんだけど評判は?
換金は問題なくできるの?
悪い評判も気になる

そんな疑問はこの記事を読めば一発で解決します。

最初にお伝えしておきますが、今のところUS Amazonギフトカードのみの換金(日本のAmazonでは使えない!でもちゃんと4日くらいで換金される!)なので、US Amazonギフトカードは絶対いらない、という人は対象外かと思います。(今後ギフトカードを増やしていく、とは言っていますが)
なんでも聞いてくださいね^^

この記事を読むことで以下のことが分かります。

  • MillionSteps(ミリオンステップス)の使い方・評判が分かります
  • MillionSteps(ミリオンステップス)のデメリット、生活スタイル的に無理な人、合う人が分かります
  • 筆者のMillionSteps(ミリオンステップス)の割り切った使い方、1日の使う時間・攻略法が分かります

それでは以下の順序で説明していきます。

MillionSteps(ミリオンステップス)の私の実績

MillionSteps(ミリオンステップス)の私の実績です。もう少しで換金です。→換金なんら問題なくできました!(paidotogoと違い...)


これは問題ない海外製アプリだよう。証明できたよう。

\MillionStepsダウンロードはこちら!/

MillionSteps(ミリオンステップス)とは?特徴と使い方

MillionSteps(ミリオンステップス)とはどんなアプリか、特徴と使い方を、メリットデメリットとともにお伝えしていきます。

ホーム画面等、使う画面は以下です。シンプルで使いやすいですよ!

 

 

 

まず一言で言いますと

「【歩数】【CM動画】でマイルを貯めて100万ステップ分で10$で米Amazonギフト券のみに交換できるアプリ。日本のトリマに近い」

というとこです。
アプリは最初に許可をしておけば、寝る前に開けば歩数計と同期されます。

労力は、歩く以外は1日30分くらい動画をまわしています。動画を回さないでもいいのですが、貯まるスピードは遅くなります。

MillionSteps(ミリオンステップス)のポイントの貯め方

MillionSteps(ミリオンステップス)のポイントは、ざっくりと把握すると以下となります。

・基本概念は100万歩歩いたら10$のUS Amazonギフトカードをプレゼント!というもの
・1日5000歩歩けば勝手に歩数同期されてマイルが貯まるが、「boost limit」をタップして動画を40回見ることで15000歩分までカウントされる
・その他、インスタ・ツイッター・ファイスブックをフォロー(1回まで)シェア(無制限)で250p(0.0025$か)等のボーナスもあり

このアプリ作った人が、cash stepsも作ってて、個人がやってるのがすごいのよ。

あと注意点だけど、10$達成と同時にメールアドレスにAmazonGift券自動送信、という仕組みなんだけど、AppleIDで登録してたら
Appleのプライベートメール?みたいなので登録されてて、転送されず見れない。なので、プロフィール欄で、届くメールアドレスにしておかないとだめよ。

交換できる商品一覧

交換できる商品一覧ですが、2021年9月現在は、1つのみ!

US Amazonギフトカードです。

日本では使えず、「Amazon.com」のみとなりますのでご了承を

※日本はAmazon.co.jp

画像

個人作者でやっているアプリだけど凄いよね。SNSにもすごい出てる人だからお金持ちなのかしら

メリット

  • 毎日15000歩以上歩き、動画を見るなら2カ月以内に10$行く
  • 海外製だがサクサク動き、ストレスのないアプリ

デメリット

  • CM動画を全部見尽くして最大ポイントゲットするなら1日30分位かかる
  • 66日前後で10$と考えると、労働対費用は正直あまり良くない。0.5H×60日=30時間で500円くらいということになってしまう
  • US・Amazonギフト券のみに換金可能
他にも30個も歩いて稼げるアプリあるから全部入りしてみて!以下で紹介しているよ

歩いて移動するだけでポイント貯まるアプリ全部入りでいくら稼げる?

これちゃんと換金されんなら月に1000円は相当ありがたいよ。トップ200に入ってればランダムに1$当たるのよ

\MillionStepsダウンロードはこちら!/

私の攻略法・割り切り法

私の攻略法をお伝えします。

前提条件

・iPhoneは6以上で問題なく作動している(andoridは検証できていません)
・歩数計との連動は許可する
・1日15000歩以上は欲しい
・US Amazonギフトカードをどうするか考える(US Amazonをよく利用する知り合いがいるのがベスト)

労力は動画をどれくらい見る価値があるのか検討中だよね。いや、でも見ないとたまらないよね。。

また、MillionSteps(ミリオンステップス)だけだと開いていればいいだけでバッテリーの消耗はほぼありませんが
私のように30個くらい他のアプリと併用する場合、かなり消耗しますのでモバイルバッテリーは買いましょう。
コスパ1位は以下(2021年9月時点)

【攻略法1】歩数を安定的に稼ぐ

MillionSteps(ミリオンステップス)は、毎日最低でも15000歩は歩いていたいところであります。

毎日当たり前に歩数が稼げてるのが大事

【攻略法2】アプリを開く時間を決めておく

「気が付いたときにやろう」これは絶対にうまくいかないパターンであります。

もはや「習慣化テクニック」の話になるのですが、if-thenプランニングというテクニックがありまして、
「もし、こういう条件になったら、これをやる」と決めるのです。

例えば、「夕食前に必ず歩数系のアプリすべてを開く」
といった具合であります。

2週間続ければ、これをやらないことがありえなくなります。そして無意識にやっていて、
無意識にポイントが積みあがっていきますよ♪

管理人は、「風呂入る前」って決めてるよね。

そして、「やらない」と決めていることも大事。「動画視聴」は疲れてる日はやらないって決めてるよ

私の1日のルーティンを紹介

1、トリマの動画視聴終わったら開く

2、疲れてなければCM動画すべて見て15000歩までマイルをゲットする

徳島さんは30個くらいアプリ入れてて、勉強も仕事もしてるから割り切りまくってやってるよー

合う人・合わない人

先に、メリットデメリットをお伝えしているように合う人、合わない人は
デメリットから判断していただければと思います。

・US Amazonギフト券に興味はない
・海外アプリ怖い

この2つが合わない人というところでしょうか?

危険性・注意点は?

海外アプリということで、危険性・注意点が気になる人は多いかと思います。
GPS情報はおそらく取られてないかと思われます。歩数だけかと思います。

結論的には筆者は「気にしたらキリがない。スマホ自体の危険性と同じ」と考えています。
会社は海外の個人で心配かと思いますが、こちらから住所は提示しませんし、Amazonギフト券の番号で使用した個人を特ていするのは難しいと思いますし、その他特に個人情報はメアド以外取られていません。

アカウント名もニックネームだけです。本当にメールアドレスのみ。

そして、この作者、名前もSNSもかなりやっていて顔出しもしています。

最初Amazonギフト券換金したんだけど、日本でつかえなーーいと気づいた徳島さん。しかし、ある日本人のAmazonUSをよく使う人に1000円で交換することにしたんだって

作者概要

■会社概要

名前   : Taras Bekhta
住居   :ウクライナ
500px   :https://500px.com/p/tarasbekhta?view=photos
fliker : https://www.flickr.com/photos/125082252@N02/
Instagram :https://www.instagram.com/taras.travel/

まとめ

以上まとめます。

  • MillionSteps(ミリオンステップス)は、100万歩で、歩数とCM動画視聴でポイントを稼げる海外製アプリ
  • MillionSteps(ミリオンステップス)はAmazonギフト券(米国)に換金できる
  • MillionSteps(ミリオンステップス)はマックスで2カ月以内に10$のギフト券
  • 作者はウクライナ人の個人がやっている
歩いて稼ぐアプリは1個だけだと大して稼げませんが、「全部入り」することでお小遣い以上稼げます。

歩いて移動するだけでポイント貯まるアプリ全部入りでいくら稼げる?

これちゃんと換金されんなら2カ月以内で1000円は相当ありがたいよお。でもけっこうポチポチしなきゃいけないのよね。。

\MillionStepsダウンロードはこちら!/

-MillionSteps

© 2021 トコチャリ